お洋服、捨てる前に!

皆様お洋服を捨てるときはどうされていますか?

子供服なら人にあげることが多いです。

汚れが酷かったり、もらってくれる人が周りにいないと、市のリサイクルなどに出す場合もありますよね。

子供服ならいろいろ回す手立てもありますが大人のお洋服の場合はリサイクル店に売るのも、オークションで売るにも手間もかかります。

そのままではなかなか、一度袖を通しているものを周りの人にさしあげるわけにもいかず

ケチ党の私はそのままゴミの日にだすのはもったいない、とお気に入りの素材はリフォームします。

実は布からより、お洋服からのリサイクル、とっても簡単で楽しいのです。

 

ちょっとしたフリルや前たて、袖口のギャザーの掛かったパイピングなど、細部はそのまま使えるので、一見凝ったものに仕上がります。

大きな大人服から、お子さんの服へ。

大人の服の生地になら、小さな子どもの服のパターンは、かならずと言っていいくらい、入りますので。

気に入った素材やデザインのお洋服。

捨てずにイメージしてみて下さい。

大人チュニックから、袖を切って脇を切ってみます。

 

こども2歳の90〜100サイズへ。

 

タックや前ネックのレースはそのまま活用。捨てるその前に、教室に持ってきてください。

一緒にデザインを考えるのも楽しい時間。

その思い出もおきかせ下さいな。

 

 

——————————————————

親も子供も今だけの楽しい思い出を。

親子ペアを楽しんで。子育てを楽しんで。

———————————————

AtelierAttic

アトリエ アティック

こどもコーナーのある大阪の手芸・洋裁教室

sewing making room

https://www.atelier-attic.com/

550-0004 大阪市西区靱本町1-16-18クリエイトビル3F

・・・初心者からの手芸、洋裁教室・・・

簡単で可愛いベビー服、子供服、親子お揃い服など自分でハンドメイドしてみませんか。

洋服の他にも可愛いアクセサリーやベビーグッズ、生活小物、バッグなど小物もいろいろ作れます。

季節ごとにアトリエ アティックおすすめのオリジナルデザイン&レシピもご用意しています

何を作るかすぐ決められない方でも、きっとどんどん作りたいイメージが湧いてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です